平成27年度 全国高校総体壮行式及び夏季休業前の全校集会を行いました

7/17(金)、全国高校総体に出場する陸上競技部の壮行式 および 夏季休業前の全校集会を行いました。


6月に行われた東海総体では、男子5000m・男子八種競技で優勝するなど躍進しました。7月29日から和歌山県の紀三井寺で開かれる全国高校総体には4人の選手の出場が決定しました。

「次につながるように、また、悔いの残らないように頑張ってきて下さい」と辻校長・生徒会長の挨拶がありました。

また、選手を代表して篠原 頌実くん(経営科3年)が「精一杯頑張って、笑顔で帰ってきたいと思いますので、応援よろしくお願いします」と抱負を述べてくれました。

みなさん、応援よろしくお願いします。


全国高校総体に出場するメンバー
<男子>
 やり投げ   西口洋平(機械科3年)
 八種競技   篠原頌実(経営科3年)
 1500M     塩澤稀夕(機械科2年)
 5000M     塩澤稀夕(機械科2年)
 3000MSC   田辺佑典(工芸デザイン科2年)  

開催日時: 平成27年7月29日(水) ~ 8月2日(日)
開催場所: 和歌山県 紀三井寺公園陸上競技場


壮行式の後、全校集会が開かれ、校長先生の挨拶の後、クラスマッチの表彰式、そして4年間本校でALTとして勤務していただいたKEN先生のお別れの挨拶をしていただきました。KEN先生、4年間、本当にありがとうございました。