図1.png

消毒液Pushmile 伊賀市長から感謝状(2022.02.16)

 本校経営科の生徒が、中外医薬生産様と開発した消毒液pushmileを、中外医薬生産様のご厚意で地元中学校に配布することとなりました。
 2月10日には、広報活動を中外医薬生産の担当者からご指導をいただき、チラシなどの作成をおこなった3年次生が、中外医薬生産、田山常務とともに、感謝状を伊賀市長からいただきました。
 この取組は、昨年度から、直接企業の方から学び、実際に開発に携わらせていただき、広報活動も実践できるというすばらしい機会でした。このような体験から、生徒は商業についての考え方や接客そしてものづくりまで、幅広く身についてきたのではないかと感じています。
 本校では、他の学科でも地元の企業様と連携させていただいて、生徒は様々な学びをしています。このような機会をもっと活用し、生活習慣や学習習慣への意識が高まり、専門性が向上することができる学校、「地域とともに地域の子どもたちを育てられる学校」になっていけばと願っています。

0216.jpg