教職員向けの「コース体験」研修 第2弾を行いました

梅雨のジメっとした暑い中、今週(6月28日から)は定期考査2が始まり、生徒のみなさんは一生懸命勉強していることと思います。ただ、世間ではFIFAワールドカップムードでなかなか勉強に力が入らない子もいたりするかもしれませんね。メリハリつけて頑張って欲しいものです。

 1年次生の生徒たちは、先日、「産業技術基礎」という科目を通して、全学科・全コースの体験(実習)をすべて終了しました。これからは、自分の大切な進路(コース)決定が待っています。中には「全コースの体験を行って、さらに選択に迷ってしまった!」という生徒の声も耳にしました。自分の大切な進路です。後悔のないよう、じっくり考えてみてください。


さて、今日はその産業技術基礎のコース体験(教職員向け) 第2弾として、
 経営科の
    「オリジナルフォトムービーづくり
を体験しました。

コース体験

普段は写真しか撮らず、撮ったものはハードディスクといった記憶媒体に保存するだけっていう写真を、音楽や様々な効果をつけながらオリジナルムービーにし、いつもと違ったモノへ編集を行いました。

編集に用いたソフトウェアは
 ・Windowsムービーメーカー

で、Windows搭載のPCになら標準でインストールされているソフトです。
「普段何気なく使っているPCにこんな編集することが出来るものが入っているなんて」という声が上がりました。
これでICT教育もバッチリです。