生物資源科

 野菜、草花、果樹などの栽培を通して、基礎的なバイオテクノロジーや農業生産に関する知識や技術を身につけます。主にバイオサイエンス関連分野で活躍できる技術者を育てます。

A01.jpg DSC_0011.JPG DSC_0025.JPG

学習内容

 バイオテクノロジーの技術を使って新品種の開発や植物の培養をしたり、野菜、草花、果樹の栽培方法を学びます。
 野菜や草花等の農業生産について、実習を通して専門的な知識や技術を習得するとともに、基礎的なバイオテクノロジーの知識や技術の習得を目指します。

取得可能な資格

 園芸装飾技能検定
 フラワー装飾技能検定
 生物分類技能検定
 初級バイオ技術者認定検定
 緑・花試験
 日本農業技術検定 など

目指す進路

(就職)

  • 農業関係の団体、法人、製造業

(進学)

  • 農業系の大学・短大、農業大学校、園芸系の専門学校

 安全で安心な農産物を生産する知識や技術を身につけます。また、商品の管理、販売計画、広告宣伝等のマーケティング技術を身につけます。生産から流通・販売まで一連の学習を通して、「新しい農業経営」に対応できる技術者を育てます。 

N03.jpg N01.jpg N02.jpg

学習内容

 野菜、草花、果樹の栽培実習を通して、安全で安心な食料生産技術を習得します。また、商品の企画、流通・販売までを幅広く学びます。
 情報処理や簿記など商業に関する学習も取り入れ、農産物の生産から流通・販売まで、一連の学習を通して新しい農業経営に関する知識や技術の習得を目指します。


目指す進路

(就職)
 農業関係の団体、法人、販売・流通関連企業

(進学)
 農業系の大学・短大、農業大学校、園芸・経営系の専門学校

 取得可能な資格

  生物分類技能検定
  簿記検定
  販売士検定
  ワープロ検定
  パソコン検定
  日本農業技術検定 など